マイトレードとは?

まずは東京証券取引所上場商品(株式、ETF等)を
対象に登録招待制でスタートします。
今後もさまざまな機能を拡充します。

資産の一部でも自己判断で
トレードしている/したい方は
ぜひマイトレードをご活用ください!

機能・サービス紹介

機能の一例

NEW!!!「おためしログイン」ユーザ登録不要で各種機能をご体験いただけます

マイトレードは、取引の記録や振り返り、各種分析を、
グラフや通知/メールを組み合わせて提供する
個人投資家のための自己管理支援サービスです。

詳細はこちら

Q1. ロボアドバイザーとの違いは?

A.ロボアドバイザーとは全く違います

マイトレードは、
トレーダーの代わりに投資はしません。
利益を狙い積極的に自己判断で投資する方向けの
管理ツールです。

ロボアドバイザー
投資商品
投資信託のように、お金を預けて
運用してもらう金融商品もしくはアドバイス。
任せる投資
入金してリスク許容度や
アセットバランスを調整するだけ。
守りの資産保全
世界経済の成長に合わせて資産が増減。
購買力の維持が目的。
みんな(世界)が儲ける時に儲かり、
みんな(世界)が損する時に損する。
ツール / サービス
投資という特殊な環境での自分の性格・傾向を知り、
管理するためのツール。
自分で投資
どの商品をいつ買うかいつ売るか、
自分で判断する(自分との戦い)。
攻めの利益追求
自分の狙いで利益を狙う積極投資。
自己判断トレードの管理が目的。
みんなの損得(世界の景気)に関係なく、
自分は得する/損する。

投資のスタイルは人それぞれ

一部の資産はロボアドバイザーや
その他金融商品で運用、
一部の資産は自分でトレード、
と運用方法を組み合わせるのも自由です。
相場観を磨きながら自分でトレードする方は
「マイトレード」をご活用ください。

Q2. 証券会社の取引履歴との違いは?

A.マイトレードは、感情や狙いの記録、定期的な振り返りをサポートします。

結果だけの履歴では、十分な振り返りはできません。
1件1件の取引も、
自分と相場を知る手がかりだと考えます。

証券会社の取引履歴

税務上の計算、手続きに必要な情報
日付、銘柄、利益など結果の記載のみ

証券会社の取引履歴のみ

証券会社の取引履歴+αの項目
1件1件の振り返りやまとめての統計結果

狙い(計画)

  • 取引銘柄・金額
  • 気持ち・感情
  • 分析

チャート

多くのトレーダーは忘れっぽい?

過去をすっかり忘れます。
ノートやExcelへの記録も効果的ですが、書いて満足、となっていないでしょうか。
マイトレードは、もっと自動でかんたんにどこでも記録と定期的な振り返りを提供します。

開発ロードマップ

News

ニュース一覧

対応証券会社

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • 松井証券
  • カブドットコム証券
  • GMOクリック証券
  • 岡三オンライン証券
  • 野村ネット&コール