年間成績

「年間成績」機能概要

自分の「資産」と「損益」の変化を、年単位で振り返ることが出来る機能です。 チャートは「資産」と「損益」の2種類で、月ごとのOHLC(Open・High・Low・Close)を ローソク足で表示しています。
※前日までのデータが反映されます。
※ローソク足はBasicプラン・Proプラン限定の機能です。
※Freeプランでは「資産」の折れ線グラフしか表示されません。
※過去の月が表示されない方は、Proプランのご加入をご検討ください
(証券会社ごとに取得可能な過去期間は異なります)。

年間成績(資産)

用語の定義と計算式

資産総額

運用している資産の総額を確認できます。計算式は下記の通りです。
資産総額=国内株式+国内株式以外の金融商品+現金+その他資産

年初来増加額

「年初資産額」と現在(最新のデータ)を比較して、「資産総額」がどれだけ増えたかを確認できます。
※「年初」のデータがない場合、集計年の最も古い「資産総額」が「年初」の値になります。Freeプランの場合、閲覧日から直近200件以内の最古の「資産総額」となります。
※入出金/入出庫や国内株式以外の取引などがある場合、「年初」の値が正しくない場合があります。
※「年初資産額」は、ページ下部【年初資産・目標利益を設定する】で証券口座ごとに設定できます。
計算式は下記の通りです。
年初来増加額=資産総額-年初資産額

増加率

計算式は下記の通りです。
増加率(%)=年初来増加額/年初資産額*100

進捗率

設定した「目標増加額」に対して、「年初来増加額」がどれくらいの進捗であるかを確認できます。計算式は下記の通りです。
進捗率=年初来増加額/目標増加額
※「目標増加額」は、ページ下部【年初資産・目標利益を設定する】で証券口座ごとに設定できます。
※「目標増加額」が0、またはマイナスの場合進捗率は「------」と表示されます。

年初来最大資産

「資産総額」の最大値を確認できます。
※Freeプランの場合は「-----」と表示されます。

ドローダウン

「資産総額」が「年初来最大資産」からどの程度下落したのかを確認できます。
計算式は以下の通りです。
ドローダウン(%)={1-(資産総額/年初来最大資産額)}*100
※Freeプランの場合は「-----」と表示されます。

年初来最小資産

「資産総額」の最小値を確認できます。
※Freeプランの場合は「-----」と表示されます。

チャート上の指標

年初

大納会日の終値を参照しています。
※「年初」のデータがない場合、集計年の最も古い「資産総額」が「年初」の値になります。Freeプランの場合、閲覧日から直近200件以内の最古の「資産総額」となります。
※入出金/入出庫や国内株式以外の取引などがある場合、「年初」の値が正しくない場合があります。
※最古のデータが年の途中の場合、それ以前のデータは表示されません。

Open(始値)

各月の「資産総額」の始値を参照しています。計算式は下記の通りです。
┗大発会日のデータがある場合:始値=前年の大納会日の「資産総額」の「終値」
┗大発会日のデータがない場合:始値=集計年の最古の日の「資産総額」の「終値」

High(最高値)

各月の「資産総額」の最高値を参照しています。計算式は下記の通りです。
最高値=各月の「資産総額」最高値

Low(最安値)

各月の「資産総額」の最安値を参照しています。計算式は下記の通りです。
最安値=各月の「資産総額」の最安値

Close(終値)

各月の「資産総額」の終値を参照しています。計算式は下記の通りです。
┗計測日が月中の場合:終値=記録されている最新の「資産総額」の値
┗計測月が締まっている場合:終値=月末の「資産総額」

「年初」~1月をつなぐ線

「年初」~1月をつなぐ線は、自動集計された「年初」の値が実際の額と乖離があった場合、大きく資産が変動しているように見えてしまうため、表示しない仕様としています。

年間成績(損益)

用語の定義と計算式

 

年初来損益額

今年の損益額を確認することができます。計算式は下記の通りです。
年初来損益額=集計年の含み損益-「年初」の含み損益+集計年の確定損益
※「保有資産」と同様、「損益」には国内株式の値のみが含まれます。
※「年初」のデータがない場合、集計年の最古の日の含み損益の額が「年初」の値になります。
※入出金/入出庫や国内株式以外の取引などがある場合、「年初」の値が正しくない場合があります。

増加率

年初からどの程度増加したのか確認することができます。計算式は下記の通りです。
増加率(%)=年初来損益額/年初資産額*100

進捗率

設定した「国内株式による年間目標利益額」に対して、「年初来損益額」がどれくらいの進捗であるかを確認できます。計算式は下記の通りです。
進捗率=年初来損益額/国内株式による年間目標利益額
※「国内株式による年間目標利益額」は、ページ下部【年初資産・目標利益を設定する】で証券口座ごとに設定できます。
※「年初来損益額」がマイナスの場合進捗率はマイナスで表記されます。
※「国内株式による年間目標利益額」が0の場合、進捗率は「-----」と表示されます。

年初来最大利益

「年初来損益額」の最大値を確認できます。

年初来最大損失

「年初来損益額」の最小値を確認できます。

ドローダウン

「年初来損益額」が「年初来最大利益」からどの程度下落したのかを確認できます。計算式は以下の通りです。
ドローダウン(%)={1-(年初来損益額/年初来最大利益)}*100

チャート上の指標

年初

前年の大納会日の終値を基準値(=0)としています。
※「年初」のデータがない場合、集計年の最も古い「含み損益」が「年初」の値になります。
※入出金/入出庫や国内株式以外の取引などがある場合、「年初」の値が正しくない場合があります。
※最古のデータが年の途中の場合、それ以前のデータは表示されません。

Open(始値)

各月の損益の始値を参照しています。計算式は下記の通りです。
┗前年の大納会日のデータがある1月:始値=0
┗計測年から始めた場合の開始月:始値=0
┗前月のデータがある場合:始値=先月の終値

High(最高値)

各月の損益の最高値を参照しています。計算式は下記の通りです。
最高値=各月の「年初来損益額」の最高値

Low(最安値)

各月の損益の最安値を参照しています。計算式は下記の通りです。
最高値=各月の「年初来損益額」の最安値

Close(終値)

各月の損益の終値を参照しています。計算式は下記の通りです。
┗計測日が月中の場合:終値=記録されている最新の「年初来損益額」の値
┗計測月が締まっている場合:終値=月末の「年初来損益額」

「年初」~1月をつなぐ線

「年初」~1月をつなぐ線は、自動集計された「年初」の値が実際の額と乖離があった場合、大きく資産が変動しているように見えてしまうため、表示しない仕様としています。