利用規約


株式会社テコテック(以下「当社」といいます。)は、この「マイトレード利用規約」(以下「本規約」といいます。)を定め、これにより「マイトレード」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

第1条(規約の適用)
本規約は、本サービスの利用(本サービスアプリの使用を含みます。以下同じとします。)に関する当社との間の一切の関係に適用されます。本規約の内容に同意いただけない場合、本サービスを利用することはできません。

第2条(用語の定義)
本規約は、本サービスの利用(本サービスアプリの利用を含みます。以下同じとします。)に関する当社との間の一切の関係に適用されます。本規約の内容に同意いただけない場合、本サービスを利用することはできません。

  1. (1)利用契約:当社から本サービスの提供を受けるための本規約に基づく契約をいいます。
  2. (2)契約者:当社との間で利用契約を締結した者をいいます。
  3. (3)本サービスサーバ:当社が本サービスを提供するために利用する電子計算機(サーバ)をいいます。
  4. (4)本サイト:本サービスに関する情報を掲載した、<https:// mytrade.jp/>(当社がその URL を変更した場合は、変更後の URL とします。)配下の当社が別に指定するインターネットウェブサイトをいいます。なお、本規約において本サイト上に定めることとしている条件については、本サイト上の定め(本サイト上の定めが変更された場合は変更後のものとします。)も、本規約の一部を構成し、本規約の内容に含まれるものとします。
  5. (5)対応端末:本サービスを動作させるに必要なオペレーティングシステムが搭載されている端末をいいます。別途本サイト上にて動作確認済みのオペレーティングシステムバージョンを掲載します。
  6. (6)本サービスアプリ:本サービスを利用するために必要となる本サービス専用のスマートフォンアプリおよびWebアプリケーションをいいます。
  7. (7)対象証券会社:本サービスの対象である証券会社であって、当社が別途本サイト上に定めるものをいいます。
  8. (8)認証 ID 等:契約者が第6条第1項第1号及び第2号の本機能を利用するために本サービスに登録する対象証券会社のID 及びパスワード等をいいます。
  9. (9)口座情報等:対象証券会社における契約者の口座情報等(保有資産、保有商品、取引履歴、入出金履歴等)をいいます。
  10. (10)アカウントアグリゲーション:異なる金融機関の複数の口座情報を一元管理するサービスおよび技術をいいます。アカウントアグリゲーションを利用する金融機関の利用者は、アカウントアグリゲーションに認証ID等を登録して、金融機関サイト上にある利用者のデータを取得します。

第3条(利用契約の成立)
  1. 1.本サービスアプリの画面上に表示される「同意する」ボタンが押下された時点で、契約者と当社との間に利用契約が成立しその効力を生じるものとします。なお、未成年者等が利用契約を締結するにあたっては、法定代理人等の事前の同意を得るものとします。
  2. 2.当社は、契約者が次の各号の一に該当することが判明した場合、本サービスの利用を停止できるものとします。
    1. (1)故意過失の有無にかかわらず、本サービスアプリに入力した情報において他人名義や架空名義の利用・虚偽記載・誤記等、事実と異なる入力・記載がある場合又は入力記入漏れがある場合
    2. (2)利用契約成立後において契約者登録抹消等の本サービス利用停止措置を受けた又は受けている場合
    3. (3)過去に利用契約違反を繰り返している場合、又はこのような者であると合理的に疑われる場合
    4. (4)その他、当社が本サービスの提供を不適切又は不可能と判断した場合

第4条(本サービスの利用)
  1. 1.当社は、次の各号に定める方法のうち、当社が指定する下記の(1)~(3)のいずれかの方法により契約者を認証します。認証ができない場合には、契約者は本サービスをご利用いただけない場合があります。
    1. (1)メールアドレス、パスワードにより認証する方法
    2. (2)Googleアカウントにより認証する方法
    3. (3)Twitterアカウントにより認証する方法
  2. 2.前項各号に定めるいずれかの認証方法による認証がなされた場合、当社は、契約者ご自身が本サービスを利用したものとみなすことができるものとし、認証 ID 等の一部や契約者口座情報の一部又は全部を表示する場合があります。
  3. 3.契約者は、各種パスワードを設定する場合、生年月日、電話番号等の第三者から推測されやすい文字列や他のサービスで利用しているものを避けて設定し、また定期的に変更する等のセキュリティ確保のために必要な措置をとるものとします。
第5条(利用料)
  1. 1.本サービスの基本的な機能は無償でご使用いただけます。
  2. 2.一部の機能については有料サービスへのお支払いを含む所定の手続きを行った上でご利用いただけます。
  3. 3.先行提供期間については、すべての機能を無償でご利用いただけます。先行提供期間が終了し通常提供へ移行する日時が決まった場合は、その旨を本サイト及び本サービスアプリ上に掲載する方法により契約者に周知するものとします。
  4. 4.本サービスの利用、本サービスアプリのダウンロード及びバージョンアップ等に伴い別途通信料が発生することがあります。十分ご注意下さい。
第6条(本機能等)
  1. 1.本サービスは、アカウントアグリゲーションサービスとして、契約者に対して次の各号に掲げる機能(以下「本機能」といいます。)を提供します。その詳細は、本サイト上に定めるとおりとします。
    1. (1)口座情報等を自動で取得する機能。
    2. (2)口座情報等を、当社が別に定める方法に基づき、加工・編集等し、管理する機能。
  2. 2.本サービスの利用には、対応端末及び本サービスアプリが必要となります。
  3. 3.本サービスにおいては、金融商品の取引、振替、口座の開設、又は認証ID等の変更等、口座に関する各種変更等を行うことはできません。
第7条(本機能の制限)
  1. 1.本機能により対象証券会社から取得できる口座情報等の内容、取得対象期間及び情報更新時期等は、各対象証券会社によって異なります。そのため、契約者が口座情報等の取得を希望する対象証券会社によっては、契約者が希望する口座情報等を取得することができない場合があります。
  2. 2.契約者が本サービスを利用し自動で取得することができる口座情報等の件数には制限があります。
  3. 3.前条第1項第1号に定める本機能における口座情報等の自動取得は、当社が取得可能な範囲で行われ、また当社が別途定めたスケジュールに従って実施されます。そのため、本サービスアプリ上に表示される情報は各対象証券会社が提供する最新の情報とは異なる場合があります。また、当該自動取得スケジュールと契約者自らによる本サービス以外の方法による口座情報等の取得が重複した場合は、先に取得を開始した方のアクセスが優先されることがあります。
  4. 4.認証ID等を対象証券会社サイトにて変更したにも関わらず本サービスに登録してある認証ID等を更新しなかった場合等、本サービスに登録された認証 ID 等が正確でなかった場合には、当該認証 ID 等に対応する契約者の対象証券会社におけるアカウントサービス等が停止する場合があります。対象証券会社にて認証ID等の変更を行った場合には必ず、本サービスの証券口座一覧より対象の証券口座を選択の上、認証ID等の変更をおこなってください。
  5. 5.当社は、契約者のセキュリティ保護のため、連続して90日間にわたって第4条第1項各号に定める認証方法による認証がなされなかった場合、本サービスアプリ及び本サービスサーバから対象証券会社への口座情報等の自動取得を停止することができるものとします。
  6. 6. 本サービスによる口座情報等の取得は、契約者自身による本サービスの利用意思に基づき契約者自身の行為として実行されるものであり、当社は、当該行為により契約者に損害が生じたとしても一切責任を負いません。
  7. 7.当社は、前各項に定める場合において、契約者に損害が生じたとしても一切責任を負いません。
第8条(知的財産権等)
本サービスアプリ及び本サービスアプリを通じて契約者に提供される情報・コンテンツ等(以下「本サービスアプリ等」といいます。)に係る著作権等の知的財産権、その他一切の権利は、当社又は第三者に帰属します。利用契約の締結は、契約者に対してこれらに関する何らの権利を移転するものではなく、契約者は、利用契約に基づく本機能の利用に必要な範囲に限って、本サービスアプリ等を利用することができるものとします。
第9条(個人情報等)
  1. 1.当社は、本サービスの提供にあたり取得した個人情報を、本機能を契約者に提供する目的、本サービス以外のサービス等の提供、マーケティング、その他当社が別に定める「プライバシーポリシー」<https://mytrade.jp/privacy/>(当社がその URL を変更した場合は、変更後の URL とします。)に掲げる目的で当該目的達成に必要な範囲で利用します。
  2. 2.前項に定めるほか、当社は、第6条第1項第1号に定める機能の提供にあたり、認証ID等を対象証券会社に通知します。
  3. 3.当社は、本サービス提供及びこれに付随する業務に必要な範囲で個人情報、契約者登録情報、契約者口座情報等の契約者に関する情報の取扱いを法令の範囲内で業務委託先等(外国にある第三者を含む)に委託することができるものとします。
  4. 4.本サービスでは、契約者の本サービスの利用状況を把握するため、Google Analyticsを利用してアクセスログを収集しています。Google Analyticsは、cookie(クッキー)を使用し、個人を特定する情報を含むことなく、本サービスの利用状況を収集し、収集された情報はGoogle社のプライバシーポリシーに基づき管理されます。Google Analyticsの利用規約及びGoogle社のプライバシーポリシーについては、同社のサイトをご覧ください。当社は、Google Analyticsのサービスの利用による損害について責任を負わないものとします。
  5. 5.本サービスでは、契約者の本サービスの利用状況を把握するため、adjustを利用して、アクセスログを収集しています。adjustは、cookie(クッキー)や端末の広告ID等を使用し、個人を特定する情報を含むことなく、本サービスの利用状況を収集し、収集された情報はAdjust社のプライバシーポリシーに基づき管理されます。adjustの利用規約及びadjust社のプライバシーポリシーについては、同社のサイトをご覧ください。当社は、adjustのサービス利用による損害について責任を負わないものとします。
第10条(免責・非保証)
  1. 1.当社は、本サービスについて、契約者の特定の利用目的への適合性、利用結果の完全性、有用性、的確性、信頼性、即時性等について何ら保証するものではなく、これらに関連して契約者に損害が生じたとしても一切責任を負いません。
  2. 2.本機能で表示されている取引履歴や金額について対象証券会社サイトに表示されている内容と差異が発生する場合があります。これらに関連して契約者に損害が生じたとしても一切責任を負いません。
  3. 3.本サービスは、投資全般に関する情報提供をすることがありますが、一般的な情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、契約者自身で判断するものとし、当社及び外部の投資情報提供者は一切関与せず、かつ、一切の責任を負いません。
  4. 4.当社は、契約者が本サービスを利用することにより取得した契約者口座情報その他の情報に関する問い合せについては、対応する義務を負わないものとします。
  5. 5.当社は、契約者が本サービスを利用することにより取得した契約者口座情報、その他の情報の完全性、正確性、確実性、有用性等について、何らの保証も行わず、責任を負わないものとします。
  6. 6.当社からリンクされた他のサイトについては、当該他サイトの利用規約等に同意のうえ、ご利用ください。当該他サイトのご利用により利用者に損害等が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
  7. 7.本サービス及び本サービスアプリは日本国内居住者向けのサービスです。日本国外の利用については一切の保証はしません。
  8. 8. 本サイト及び本サービスアプリは端末により、ご利用いただけない場合があります。
第11条(禁止事項)
契約者は、以下の各号に定める行為をしてはならないものとします。
  1. (1)当社若しくは第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等の知的財産権、プライバシーその他の権利若しくは利益を侵害する行為、又はそれらのおそれのある行為。
  2. (2)公序良俗に反する行為若しくは公序良俗に反する情報を第三者に提供する行為、又はそれらのおそれのある行為。
  3. (3)犯罪的行為、犯罪的行為に結びつく行為若しくは法令に違反する行為、又はそれらのおそれのある行為。
  4. (4)当社若しくは第三者の名誉若しくは信用を毀損する行為、又はそれらのおそれのある行為。
  5. (5)本サービスサーバその他の当社の設備に対して過度な負担を与える行為、当社による本サービスの提供を不能にする行為その他当社による本サービスの提供に支障を与え、若しくはその運営を妨げる行為、又はそれらのおそれのある行為。
  6. (6)コンピュータウイルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて、若しくは本サービスに関連して使用し、若しくは提供する行為、又はそれらのおそれのある行為。
  7. (7)本サービスアプリ等について、複製、公衆送信(自動公衆送信の場合にあっては、送信可能化を含みます。)、伝達、譲渡、貸与、変形、翻案等の利用を行うなど、本サービスアプリ等を第8条(知的財産権等)に定める範囲を超えて利用し、又は使用する行為。
  8. (8)本サービスアプリ等について、改変若しくは改ざんを行い、又は逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリング(主に、内容を解析して、人間が読み取り可能な形に変換することを指します。)を行う行為。
  9. (9)本サービスアプリ等に付されている著作権表示その他の権利表示を除去し、又は変更する行為。
  10. (10)当社の定める手順に反する方法で本サービスアプリをインストールし、使用する行為。
  11. (11)契約者の認証ID等を第三者に譲渡、貸与又は共同利用など、自己又は第三者の認証 ID 等や口座情報等を不正に利用する行為。
  12. (12)その他当社が不適切と判断する行為。
第12条(提供中断)
  1. 1.当社は、次の各号のいずれかに該当すると当社が判断したときは、本機能の全部又は一部の提供を中断することがあります。
    1. (1)天災地変等の不可抗力により本機能が提供できなくなくなったとき。
    2. (2)本サービスサーバその他本機能に関する機器、設備等の保守、工事等を実施する必要があるとき。
    3. (3)本サービスサーバその他本機能の提供に使用する機器、設備等に故障、障害等が発生したとき
    4. (4)当社の運用上又は技術上、本機能の全部又は一部の提供を中断する必要があるとき。
  2. 2.当社は、前項に基づく本機能の全部若しくは一部の提供の中断を計画している場合は、その旨を本サイト及び本サービスアプリ上に掲載する方法により契約者に周知するものとします。ただし、緊急やむを得ない場合は当該周知を行わないことがあります。
  3. 3.当社は、本条第 1 項の定めに基づき本機能の提供を中断した場合であっても、利用料の減免等は行わず、また当該提供中断により契約者に損害が生じた場合であっても、一切責任を負いません。
第13条(本機能の変更・追加・廃止)
  1. 1.当社は、当社の都合によりいつでも、本機能の全部又は一部を変更し、追加し、又は廃止することができるものとします。なお、本機能の全部が廃止された場合は、利用契約は終了するものとします。
  2. 2.前項による本機能の全部又は一部の変更、追加又は廃止が契約者に重大な影響を及ぼすと当社が判断した場合は、当社は、あらかじめその変更、追加又は廃止の内容について、契約者に対して周知し、又は通知するものとします。ただし、緊急やむを得ないときは当該周知又は通知を行わない場合があります。
  3. 3.当社は、本機能の全部又は一部を変更し、追加し、又は廃止した場合において、契約者に損害が生じたとしても、一切責任を負いません。
第14条(契約者による利用契約の解約)
  1. 契約者が本サービスの利用を希望しない場合は、当社が別に定める方法により、本サービスアプリ及び本サービスサーバに蓄積された表示契約者情報などの各種情報を削除した上で、自己の占有下又は管理下にある全ての本サービスアプリを再生不能な形で消去することにより、利用契約を解約することができます。
第15条(情報削除措置)
  1. 1.当社は、契約者が本規約の定めのいずれかに違反したときは、契約者に対する事前の通知又は催告を行うことなく、本サービスサーバに蓄積された当該契約者に関する一切の情報を削除することができるものとします。
  2. 2.当社は、前項の場合において、契約者に損害が生じたとしても一切責任を負いません。
第16条 (利用契約終了時の措置等)
  1. 1.利用契約が終了した場合、契約者は本サービスを利用することはできません。この場合、契約者は、速やかに、本サービスアプリに蓄積された表示契約者情報などの各種情報を削除した上で、自己の占有又は管理下にある全ての本サービスアプリを再生不能な方法で消去するものとします。また、当社は、利用契約が終了した後は、本サービスの提供に関して取得した契約者に関する情報を保存する義務を負いません。
  2. 2.利用契約の終了にかかわらず、第7条(本機能の制限)第7項、第9条(個人情報等)、第10条(免責・非保証)、第12条(提供中断)第3項、第13条(本機能の変更・追加・廃止)第3項、第15条(情報削除措置)第2項、本条、第18条(損害賠償の制限)、第23条(権利の譲渡等)、第25条(合意管轄)及び第26条(準拠法)の定めは、なお有効に存続するものとします。
第17条 (本サービスアプリのバージョンアップ等)
  1. 1.第13条(本機能の変更・追加・廃止)又は前条の場合などにおいて、本サービスアプリの再ダウンロード又はバージョンアップが必要となることがあります。
  2. 2.前項に基づき本サービスアプリのバージョンアップ等を行う必要がある場合、当該バージョンアップ等が完了するまでの間、本機能の全部又は一部を利用することができないことがあります。
第18条 (損害賠償の制限)
当社は、本サービスの利用により契約者その他の第三者に生じた一切の損害につき、賠償義務を負いません。ただし、当社に故意又は重過失があった場合は除きます。
第19条(通知)
  1. 1.当社は、本サービスに関する契約者への通知を、次の各号に掲げるいずれかの方法により行うことができるものとします。
    1. (1)登録メールアドレスへの電子メールによる通知
    2. (2)本サービスアプリがインストールされているスマートフォン及びタブレット端末へのプッシュ通知
    3. (3)その他当社が適当と判断する方法
  2. 2.前項各号に掲げる方法による契約者への通知は、当社が前項に定める通知を発した時点になされたものとみなします。
  3. 3.当社は、第 1 項各号に掲げる方法のほか、本サイト上にその内容を掲載することをもって、本サービスに関する契約者に対する通知に替えることができるものとします。この場合、当社が当該通知内容を本サイト上に掲載した時点をもって当該通知が契約者に対してなされたものとみなします。
第20条(輸出入関連法規類の遵守)
契約者は、本サービスアプリを日本国外に持ち出す場合など、日本国又は諸外国の輸出入に関連する法令等(以下「輸出入関連法規類」といいます。)の適用を受ける場合には、当該輸出入関連法規類を遵守するものとします。
第21条(反社会的勢力の排除)
  1. 1.契約者は、次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
    1. (1)自ら(法人その他の団体にあっては、自らの役員を含みます。)が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下総称して「暴力団員等」といいます)であること。
    2. (2)契約者が法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
    3. (3)自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって取引を行うなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
    4. (4)暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
    5. (5)契約者が法人その他の団体の場合にあっては、自らの役員又は自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。
  2. 2.契約者は、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれか一つにでも該当する行為を行わないことを保証するものとします。
    1. (1)暴力的な要求行為
    2. (2)法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. (3)取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    4. (4)風説を流布し、偽計を用い、又は威力を用いて、当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
    5. (5)その他前各号に準ずる行為
第22条(規約の変更)
当社は、法令の定めにしたがい、本規約の変更等を行うことができるものとします。この場合、変更等の周知は、本サイト上又は本サービスアプリを通じて行うものとします。
第23条(権利の譲渡等)
契約者は、利用契約に基づき当社に対して有する権利又は当社に対して負う義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、承継させ、又は担保に供することはできません。
第24条(完全合意)
本利用規約は、本利用規約に含まれる事項に関する当社と契約者との完全な合意を構成し、口頭又は書面を問わず、本利用規約に含まれる事項に関する当社と契約者との事前の合意、表明等に優先します。
第25条(合意管轄)
契約者と当社との間で本サービスに関連して訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第26条(準拠法)
利用契約の成立、効力、解釈及び履行については、日本国法に準拠するものとします。


2017年3月30日制定